AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
準備・・・①。
そろそろカツろうかな(笑)。

これからブツが次々到着しそうっす。

まずは、ココのところトラブル続きのアンプを新調!




キーエンスのハイエンドモデル(爆)、1万くらいですが・・・。

というのも効率はVFS系に負けてないらしいし、無制限だし、加熱しにくい回路らしいし、・・・ブレーキの利きも簡単一発調整。

もちろんカレント?も簡単に調整できる。

パワーが出過ぎる場合はサクッと回せば落とせるってわけ。


ブレーキにしてもカレントにしてもTCじゃ使わないから、やっぱコレバギー向きだわ!

でもってラインナップにレッドボディーが・・・(笑)。
ヒートシンクも標準で付いてるしな~~~!

これで定価12000円だから堪りません!

あとは説明書通りの性能を発揮してくれれば・・なんですが!

一応、モロテックのファンで冷却する予定です。

スポンサーサイト
やはり・・・。
全日本の競技規定が届いた・・。

プレ世界戦も兼ねているので、レギュが世界戦ちっくです。

まず、ラウンド毎のポイント制。3ラウンド中の2回分。

ってことは2回リタイアしちゃうと・・大変~~!

でもって毎回組み替えするみたい。

慣れてないから、気をつけないとなぁ~~!


で~~~!2駆は逆廻りらしい・・・。

2駆で3連を一生懸命練習した方・・・いましたよね(笑)。

まぁ、我々にはどっちでも同じですけど・・。

妄想DVDには反時計周りしか映ってなかったしな~~!


しかし、X-5は1台のみですか、そうですか・・・。

わが道を逝くしかないようです。

ニール・クレッグが来るようなので楽しみですね。
その名は・・・。
さて、全日本選手権まで残りわずかとなってまいりました・・。

という訳で恒例の(笑)、マシン命名であります。

DSCF0906s.jpg


今回使うX-5ですが、もちろんアメリカ製・・。

アメリカ+速い+カッコイイ=????


ダイブ考えましたが、ついに決定しました。

そう!伝説のアメリカンライダー!

freddie85_250.jpg


「フレディースペンサー」から頂いて、

「FREDDIE」

85年の250cc、500ccのダブルタイトルGETは未だに誰もなしえない伝説的な出来事でした。

だって、250のレースを40分以上走り、すぐさま500に乗り換え60分近い決勝レースを走って勝っちゃうんだよ・・・。

当時の代表的なアメリカンライダーのニックネームは

「ファースト・フレディー」(速さ)
「キング・ケニー」(王者)
「ステディー・エディー」(賢さ)

それぞれのライダーの長所を讃えたネーミングですね!

まさにフレディースペンサーの速さは異次元でした。時にその走りは、リスキー過ぎると思われながらも19歳の若さで偉業を成し遂げたのです!

選手生命はそれほど長くは有りませんでしたが、その速さは伝説となったのです。

私も今回のエントリーはWエントリーの大変な戦いとなるかもしれませんが、FREDDIEと共に速さに拘って戦いたいと思います(笑)。

ちなみに2駆はB4なので命名なし・・。

X-6が来ていたら「スペンサー」と名づける予定でしたが・・(笑)

freddie85.jpg

ポールTO~2位の巻き!
という訳で日曜はコムカイ模型さんのチームオフサイドのレースへ!

DSCF0037.jpg


早朝という事もありますが区界高原は10℃っす!

もう、秋ですなぁ~~!半袖で寒かったっす(笑)。

DSCF0044.jpg


ちょっとゆっくり到着!

DSCF0038.jpg


朝からみんなメンテに夢中です!

私はスイッチオンで走行可能だったので早速走ります。

DSCF0042.jpg


本日もなかなかの台数ですね~!あれジョッシュが来てないのか~!

DSCF0039.jpg


キャルフォ~ニアでバカンスじゃね~の!って思ったらやっぱそうらしいっす(笑)!

DSCF0040.jpg


今日のメインはもちろんX-5っす!

いや~他の車が足をとられるギャップもなんなく通過・・。

バケモノですね・・。惚れ直しました(笑)。

予選1回目はぶっ飛ばしましたが、ギア比が高すぎたようで4分で止まっちゃいました(涙)。

2回目はピニオン4枚下げで!いい感でTQゲット!ラップも唯一の19秒台突入~~!ということで速いらしいっす!

DSCF0043.jpg


コムカイさんレースのライバル(笑)イッチ~号!

5.6年くらい前からよくコムカイレースでは同じヒートになるもんで。

フロントウイングが決まってますね!2駆で4駆と戦うツワモノです。


決勝は2駆は謎の電池死亡でテーブルトップ上るのがやっとの状態で頑張りましたが2位でした!

4駆はMr,K氏と3連男気ジャンプ対決してたらトップに逃げられ追いつきませんでした(笑)。

両クラス2位で残念でしたがおもしろかったのでオッケーです。

全日本に向け、いいダメだしになったし楽しい1日でした。

オフサイドのみなさん!また揉んでくださいね!

DSCF0045.jpg


帰りは奥入瀬珈琲を飲みながら帰りました・・微妙~~!

何故か龍泉洞珈琲と缶のデザインも味も一緒でした(笑)。

TRF in IWATE
211.jpg


タミチャレが決定したようです!

サトシ君もリベンジで(笑)参戦の模様です。

バギーにも出るらしいのでガチンコバトルしたいと思います!

申込みはプライムさんまでどうぞ!
バギー三昧!
今日はコムカイ模型さんまで出かけてきました!

天気もよく最高のレース日和でした!

「いや~バギーってほんとにいいもんですね」(水野晴男風)

とりあえずSEGAちゃんギャラリーがウップされてるので

バトンタッチ!

X-5が本領を発揮し始めました。

やべ~~!すげ~速え~~っす(笑)。

とりあえずWTQ&ファステストは頂いてまいりました・・。

また明日にでも報告します。
OH!ギャル・・・。
スポマンが開幕した模様・・。

東北の某ソルジャー選手ももがき苦しんでるのか。。

頑張ってきださい!

しかし、初日ワンツーは女の子っす(驚)!

時代は巡りますなぁ~!付いていけない・・・。

わたしゃ~せっせとバギーの準備っす!

200608252237000.jpg


前回の雪辱を晴らすべく渾身のメンテです!

なんたって3パックでシャーシ割っちゃったので(笑)。

今度は逝けそうなオーラが出てきました。駆動もダイブ軽くなっていい感じです。メカも新調してノーコン対策も完璧な予定!

もうちょいステッカーチューンしようっと!
2006 ROAR US Nationals Off-Road
オフロードのロアーナッツが行われたもよう!

2006roar_offroad_nats.jpg


相変わらずテーボーの風貌はステキです(笑)

しっかし、この二人は強烈だな~~!

この前タミグラでサトシ君とバギートークしたときも話題はライアンでした。

「そう言えばさ~2駆は作んね~の?」って聴いたら・・・。

「もちろん、作りますよ~~!」って言ってて、「やっぱ誰か強烈なの引っ張って来ないとダメかな~~」っていうんで。

「ライアンかメイフィ~ルド引っこ抜いちゃうしかね~べ~!」って言うと「やっぱそこいらだろうねぇ~~!」と合致しました(笑)。

全日本終わったら動き出すのかな~?ハードル高いけど頑張ってください・・・。


今日はSudaぴょん氏からウラDVDが届きました(笑)。

タイトルは無かったけど・・・。

名づけるならば・・・、

情熱大陸・・・全日本直前のヤブノ氏(鉄人)に密着」風~~。

周りも豪華キャストで盛り上げてくれてます。

BGMで葉加瀬太郎のバイオリンが入ってればもっといいですw。

私は練習に行けないので、今日は帰ってからずっと観てたらイチリノを走った気分になりましたw。

本番までに100回見て全日本に挑みたいと思います。
今週末~~!
今週は八戸方面へバギー武者修行の予定っす。

前回は壊してばっかだったので、しっかりメンテして行こう・・。

X-5が本領発揮してくれるといいのですが!

2WDは覚悟決めて、B4をセットしなければ!

あ~何時起きだろう・・。
あ~ぁ・・・。
X-6の出荷が遅れるようです・・・(涙)。

_O0O7176.jpg


イチリ~ノには間に合わんかなぁ~~~。

ガックシ・・・。決勝日には間に合うかも(爆)。
ユーロ選手権・・・。②
4WDは・・BJっすか!ニールはまたしても2位っす・・。

う~~ん!やっぱブレシレスなんかな~~~!

日本も早う解禁してくれ~~~!

1. (1.) Peter Pinisch (A) - BJ4 WE / Reedy Brushless / Nosram
2. (4.) Neil Cragg (GB) - Yokomo MR4 BX / Reedy / Nosram
3. (5.) Lee Martin (GB) - Yokomo MR4 BX / Reedy / Mtroniks
4. (2.) Hubert "Hupo" Hönigl (A) - Durango 2006 / TeamOrion / LRP
5. (6.) Marc Rheinard (D) - BJ4 WE / TeamOrion / Hara
6. (10.) Paul Bradby (GB) - Yokomo MR4 BX / Reedy / Novak
7. (9.) Roland Macho (A) - Durango 2006 / Peak / Robitronic
8. (3.) Jörn Neumann (D) - Durango 2006 / TeamOrion / LRP
9. (7.) Darren Bloomfield (GB) - Losi XX-4 WE / Peak / LRP
10. (8.) Richard Taylor (GB) - Losi XX-4 WE / LRP / LRP

4wdEuros2006_pinisch.jpg

久々に!
今日はナオキャップと花巻までバギーやりにいきました!

そう!コンツェルンサーキットまで・・・!


つ~か冗談で言ってたんだけど・・。

正式名称として採用された模様です(笑)。

とりあえずナオキャップの洗脳は成功した模様です!
意外と欲しいモノ。
最近はツーリングカーを久しく走らせていない・・。

タミグラでTTを走らせる予定だったが、雨で流れた・・・。

いつから、やってないかなぁ・・・。

そうだ、去年から多分やってない(笑)。

しかも、その時もかなり久々でクルマが走らず2パックくらいで辞めた記憶が・・・!


マルよトレイルでサイクロンSのコーナーが出来てた!


自慢ではないが、私はかなりのモールドシャーシ好きである!

いまだにTCスペシャルを越える車は無いのではと思っているくらいだ!私にとってのサイコーのクルマとはどこのコースへ行っても「ソコソコ走る」なのだ(笑)。

セッティングも基本的に嫌いだし、練習も嫌いだ!

そういう事に生きがいを感じるドライバーも多いと思うが、私にとっては「どうでもいいこと」だったりする。

練習するヒマがあったらレースに出ているからだ!

ただ、レースでセッティング決まった時ほど楽しいレースはない!


人間とは矛盾している生き物なのであ~~る!

妄想セットが機能した時がもっとサイコーだったりもするが・・・(爆)。まぁ、そんなことは年に1度あればいいほうである!

やっぱ、努力している人には敵わないという事だ!
ユーロ選手権・・・。
ヨーロッパ選手権が行われている模様!

優勝はロッシっすね!

ニール惜しい・・・。

えっと優勝は・・・名前読めません(笑)。

1 1 Hubert HÖnigl 2 [ 1 1 10] A
2 4 Neil Cragg 4 [ 4 3 1] GB
3 3 Jörn Neumann 5 [ 2 7 3] DE
4 6 Lee Martin 5 [ 3 2 9] GB
5 2 Peter Pinisch 6 [ 5 4 2] A
6 7 Michael Gadermayer 10 [ 7 6 4] A
7 5 Paul Bradby 11 [ 6 5 8] GB
8 8 Roland Macho 13 [ 8 9 5] A
9 10 Roland Hauleitner 14 [ 10 8 6] A
10 9 Craig Drescher 16 [ 9 10 7] GB

2wdpodium.jpg


今日から4WDが行われるようです!
インドアですか~~~!
なんと仙台ハイランド内にインドアコースが・・・?




という訳で今週の日曜から早速レースみたいです!

ツーリング野朗必見ですな~~~!

わたしもバギーが終わったら行ってみたいっすね。

路面がコンクリート系でバリ食い将軍共には消化不良かもしれませんとの事ですけど・・。

9~10月は芋煮会場となるので走行日は事前に確認が必要なようです。

レギュがちょっとレトロちっくですが・・・(笑)。
伝説の走り・・・。
1987年のアノ!レースの映像が・・・・。

初めて見ましたが今見ても結構速いのね!

ジャーマンカラーのマッサ~ミ~さんがスゲ~~っす!

あ~~あれから19年・・・。

年取る訳だな・・・(笑)。


こちらです
ネタも無いので・・・。
いやいや、世の中お盆休みに突入ですかね!

ミヤコ州も交通量が増えてまいりました。

今年は忙しいのでラジコンは出来なそうです(涙)。

最近はすっかりバギー野朗ですが、たまには平らな路面が愛しく思えて来たりします(笑)。

全日本終わったらまたまた12でもやりますかね!




コレが私の愛したコラリーっす!カッコイイ~~~!

色あせない美しさが堪りません(笑)。

12Xでは待望のレッドアナダイズド復活でサイコーです!

ユーザーの思いがメーカーを動かした・・・って感じっすね。
ニューカマー!
モロテックさんでは新しいサードパーティーの取り扱いを開始したようです。

その名もスペシェライズドRC~~~!

RDXchassis.jpg


なんかスゲ~~ラインナップですが・・・・。

え~~と、ちなみにこちらのシャーシはどこぞコースで使うのでしょうか・・・(笑)。

モーターマウントはいい感じですね~~!

お値段もスペシャライズドっす!
宣戦布告・・・?
あの!某輸入商社の社長が・・・。




今年の全日本バギーに本格?参戦の模様~~!

といいますか、あの商社ではバギー関連の商品は無いような・・(笑)

という事は完全に遊び&プチ営業活動がメインなのか・・・(爆)

少なからず自社商品のアピールの場ではないわな・・・。


私の方はチャズのおっちゃんからメールで早くても18日以降の発送との事・・・(汗)、家に来るのはかなり直前なワケでして・・・。

ボクも完全に遊びモードで楽しく逝こうと思います!

そっちの方がバギーっぽくていいしね!

またまた夜の社交界デビューがあるのでしょうか・・・?
マリパ第4戦。
昨日はマリパのレースでした。




宮城からタミヤっ子になった剛力王イトウ君やイメチェンした(笑)ユウキ先生たちが大勢駆けつけてくれました。

タミヤシャツがとってもお似合いです!タミグラにタミTを着ていった某マイコー氏は係りの人だと思われ質問されてましたが・・。

あまりに「アバウトな説明に」聞きに来た方は首をかしげてたようです(爆)。

200608061220000.jpg



迎え撃つカーン氏はタミグラのまんまっす状態でタミコネが・・・。

野人ラップ連発も剛力王選手のMSX絶好調っす走法の前に成すすべなく・・・。

200608061631000.jpg


カーン氏を屈辱のラップダウン寸前まで追い込んでおりました・・(笑)。

天気もよく最高のレース日和でした。コーラシャワーでグリップもソコソコだったようです。インドア系の方には物足りなかったかな・・。

夏・夏・夏・ココナッツ!
200608041052000.jpg


ミヤコ州も灼熱っす!

気のせいかと思いましたがホントに暑かった模様!!

日曜日はモーター燃やさないように頑張ってください!

なんかアチコチから刺客が来るようです(笑)。

喰わね~~~!とか言われないようにコーラ持っていこうかな!

砂糖水持参大歓迎です!レイアウトは通常パターンの予定っす。
あ~~~~!
告知忘れてましたが、今週はマリパのレースです!

宮城から剛力王選手が遠征してくるとか・・・、プライムからもマークライナートエディションのシェイクダウンの方が・・・(笑)。

スプールでハードブレーキングお願いします!

みんなで盛り上がりましょう~~!

スイッチON!!



さてさて、タミグラも終わっちゃいましたが・・・。

全日本まで1ヶ月って事でスイッチを切り替えなければ・・。

マイカーも来週の月曜から、いよいよ発送らしいんでなんとか間に合いそうですね。

イチリーノ情報はサトシ君からも聞きましたが、ギャップが結構すごいらしいので、私の想定通りミッドシップが機能してくれれば・・・。


う~~ん!やっぱホントの夏はこれからっす!
103GTまる裸~~~!②
そんでもって肝心なポイントに突入~~!

200608011828000.jpg


まずは、フロントサス。Oリングが2個入ってます。ってことは・・・、ほとんどストロークしません(笑)。でもタイヤが軟らかいし、サスアームも長いんで結構吸収してくれます。これで進入もガツ~~ンと思いっきり入れて楽チンになります。進入時のノーズダイブ=加重変動も抑えられ加減速のときの不安定感からも解き放たれる感じです。

200608011844000.jpg


でもってリアは結局Oリング式です。結構締めこんでます。ボールリンク式ではツイックでセンターを出しTバーがロールを戻す役目をしますが、Oリング式だとリングとバーの両方で戻すのでよりナチュラルに戻しスピードが上げられるような気がします。

バッテリーはグラテ止めとし邪魔なホルダーはカットしてます。

リアセンションは・・。

200608011830001.jpg


04ピッチですが、ノーマルでも問題ないでしょう。やっぱ見た目の問題でして・・(笑)。

Tバー調整は。

200608011833000.jpg


Oリング式なのでセンター出しは大切です。ツイックは付いてないのでTバーがちゃんとセンターへ来て、なおかつ水平になるように締めこんでいきます。

最後にボディー。

200608011844001.jpg


ニュートラル付近がナチュラルなNSXです。最初は05モデルと付けてましたが、軽量モデルのほうが切り返しの慣性が少なく楽なので2002?だったかな(笑)、コレにしました。

ウイングもハイダウンフォースタイプも試しましたが、進入でアンダー過ぎるし、立ち上がりではあまり変化がないようなので純正です。

タイヤは、というかインナーはフロントハードスポンジに24mm、リアはソフトに26mmホイルの組み合わせです。フロントもソフトでもいいかもしれませんが、試してないので・・・。


ふ~~!もうこれ以上は何もねっす(笑)。


あっ!忘れてた大事な点を!


プロポの設定です。某鉄人選手に教えて貰って以来ハイテクを駆使しておりますw。


まず、一般的なステアとスロットルのエクスポですが変な癖がでるので意外ですが使ってません。低速が楽になれば中速がシビアになったりするので・・・。

そんで、ステアのスピードを変えてます。ターン側が80でリターンは100のまんまです。これは好みの問題もありますが・・。

それと、一番効いたのがスロットルスピードです。60~80前後で調整しました。レース中はついつい早めに握りたくなりますが、このデバイスのお陰で思っているより遅れて加速しますので撒きずらくなります。練習中は100にしておいてレースの時だけ使うとスンゴク楽チンになった気がします。

と、まぁ~!こんな感じです。

参考になれば幸いです。
103GTまる裸~~~!
今回のタミグラは結局DDツーリングだけの参戦でしたが・・。

なんとか、決勝でまぐれチックな追い上げで2位でした。




というわけで!特別企画「オレのマシ~~ンまる裸~~~!」

をお届けします!

まずは、セッティングですが!シェイクダウンではガメラスピ~~ン炸裂でコイツはえらいコッチャと大幅変更を余儀なくされました(汗)。

まずはフロントセクション!

200608011826000.jpg


サーボはフタバの9550。とにかくフロントを軽くしたくてミニサーボを積みましたが横置きがダメと気付きこっちにしました。サーボはなんでもいいと思いますが、あんまり遅いヤツもどうかと思います。

200608011829000.jpg


真ん中辺。ポンダーは103では定番のセンターです。極力マスの集中化ということで、ここがベストだと思います。シャーシはOPのカーボンですが、ノーマルでも問題ないようです。見た目の問題でカーボンにしました(笑)。

リヤダンパー付近。

200608011830000.jpg


OPのカーボンデッキが付いていますがコレも見た目優先で効果は・・?です。テフロンプレートはあった方が安心です。グリスでセット変更する時に違いが分かり易いような気がします。ダンパーはTTからもぎ取りました(笑)。TRFダンパーなら300番前後かと・・。スプリングはソフトセットの方の赤です。この辺はどっちのTバーを使うかでも変わるかも知れませんが・・・。後ほど。

200608011832000.jpg


ココ!けっこうポイントかも!ノーマルTバーっす。最初はソフトつけてました。

ここでセットの方向性を!

まず、シェイクダウンで感じたのは立ち上がりの巻き。リアのトラクションが足りない訳ですが、コレばっかりはタイヤが指定なだけに如何ともしがたいワケで・・。

しかし、静止状態からのフル加速は意外と安定してます。そう、ロールしている状態での加速が非常に不安定なんですね。なので、最初はコーナー抜けてクルマの向きが変わるのを待って加速させるしかないと思い練習しました。

そこで・・・、「じゃ~ロールを速く終わらせちゃえ~~!」と神の声が・・・(笑)。
それと、コラリーでフロントにビームをつけてリアをフリーにしていた時の安定感の事を思い出し。フロントをガチガチにしたらロールが減って楽になるかもとセッティングに取り掛かりました。

つづく・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。