AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
間に合ったぁ・・・・(ホッ)。
なんとか準備が出来ました・・・(汗)。

やっぱ2台分だと大変っすね!

SANY0009gregvrerv.jpg


そんじゃまぁ~~バタバタと暴れてきま~~す(笑)。

つ~事でNEW谷田部を堪能してくるッス!
スポンサーサイト
レディ~!
B44もやっとブラシモーター積みました。

眺めているだけでいい気分ですが(笑)、ラジコンは走ってナンボですからね!

20071128125355.jpg


明日の昼休みにでもニュートラル出しますかね!

B4は結局全部バラして組みなおしましたが、走るといいなぁ!
そんじゃ、がんばりますか・・・。
B44も駆動系の慣らしを兼ねて少し走らせました。

SANY0117fwdegt.jpg


やっぱこのカラーリングなワケでして・・・(笑)。

セッティングは良く分かりませんが・・・当然テーボーセットで逝こうと思います。スタビが無いんだよなぁ~!なんとかせんと・・・。

つ~~か・・・残りのスペアパーツまだぁ~~~~?
いまごろ・・・。
やっと放電かけてます・・・。

世界戦から2ヶ月の放置プレイにもボクのIB3800たちは見事に持ちこたえてくれたようです(笑)。

GP3700はもちろんこれしきではビクともしませんが・・・。

考えてみたら今年は2駆をほとんどやってない事にいまさら気づきましたが今更どうなるわけでもないので完走めざしてがんばります!

20071127172451.jpg


っていうか、あと2日で準備しなきゃいけないのかぁ・・・・(涙)。

まぁ、自業自得なわけですが・・・w。

ボクはレースの出るだけで楽しめるタイプなので問題ありません!
と言う訳で・・・。
カツっておりますが・・・(笑)。

SANY0130fewrgvfr.jpg


一緒に行くチバさんは今日から中国出張に行ってしまったみたいで・・・。

前日に帰ってくるみたいっす(爆)。

カツカツなのはボクだけじゃないようなのでがんばります!

メンテと言う名のグリスアップで終わりそうです!
ワーチャン2。
マイコー氏からタレこみが・・・w。

ラーク・マイナートが重量不足で・・・記録取り消しなんて事があったみたいですが・・(笑)。

で、マイコー氏がまったく曲がらん状態だったみたいでFワンウェイ持ってないっていうし・・・、今更買ってられっかっていうのでFデフ緩めて見やがれ~~~と言ったらホントにやったみたいで微妙に浮上してAメインギイギリまでは上がってきたようですw。

明日はなんとかAメインに踏みとどまって決勝走ってもらいたいもんですね!
世の中3連休・・・?
いや~~全日本まで1週間しかないってのにお休みが取れない事が決定した模様でしてシェイクダウンどころかメンテすら出来ねえぜ状態・・・サスガにちょいと焦ってます(笑)。本格的にエンジョイモードで逝くしかないようです!

さて、マイコー選手から写真が来たんですが・・・。

photogrwgww.jpg


さっそくサトシ選手はこんなもん持ち込んでいるようでして(笑)。

サスガのマイコー氏も「オイオイオイ!」と突っ込んでしまったようです。
いってらっしゃい!
今日はマイコー氏が静岡にむけて夜行バスで旅立って行きました。

20071121205457.jpg


ラジコンバック1個と着替えのみ・・・。

「荷物送ったの?」と聞くと「いや、コレだけ」だって(笑)。

さすがバギーはお手軽だ!

いつもコノ夜行バスに乗ると注意事項のビデオが最初に流れるんだけど、持ち込んではイケないものとして・・・・。

「大量のマッチまたはバッテリー・・・・。」ってのがある。

4人でワーチャン行ったときはみんなで笑ったもんだ!

かなり大量だったからね(笑)。

まぁ、バギークラスなんで楽しんできて貰いたいもんです。
Illuzion Ultima RB5 body
やっとアルティマさんのボディーがJCから出るようですね!

jconceptsrb5-1.jpg


まぁ、個人的には似合ってると思いますけどね!

やっぱネジはミリだぜ!っていう方々も居るでしょうからね。それに良く走るんですよね~!アルティマ。

このボディーなら使ってもいいかなって思います。

ボクはアソシで慣れちゃったんでB4がやり易いけど、これから始める方々には結構オススメです。
冬っすね!
死なない電池だといいですね!

4600.jpg


5000越えはいつでしょうか(笑)。

爆発問題でIB4200が使用禁止になってる国もあるそうですが。

世間一般の普通の製品ならとっくに発売禁止&回収命令発動なのでしょうけどね。人身事故が起きる前になんとかしないとヤバイですよね。

「当社としては安全の確認が取れるまで発売を見合わせます」と堂々と謳う会社が現れないのがちょっと残念ですね。

会社としてのコンプライアンスが問われる事例だと思いますが、認可している団体の方々もちゃんと検証した方が良いと思います。

ブラシレスを解禁しない理由等も明言してもらわないとユーザーの現状にそぐわないレギュレーションと言われてもしょうがないですね!法令的にも問題は無いし、もはや入手困難とは言わせません(笑)。

TCクラスの参加人数減少をもっと真摯に受け止めていただかないと!

少なくともレースカーをメインで作っているメーカーに明日は無いはずです。勇気ある行動を、ユーザーの方を向いた企業姿勢を見せていただきたいものです。

我々は、「いまや電池は国産では無い」という事忘れてはいないでしょうか?食も含め安全が最優先される国の製品では無いという事を今一度考え自分の安全は自分で考えなければいけないのでしょうかね!
せっせと・・・。
さてと、今日は労働デーだったのですが・・・。

お昼過ぎにナオキャップとミッチから電話が!

重機の燃料~~!と人間の燃料をもってこいと・・・。

仕方なく、コンビニで燃料を買い込んで向かうと!

SANY0115terteh.jpg


やってるやってる。グイ~~ンと。

つ~~か「ハガ・アツシはなんで来ね~~んだ!遊ばしてやんね~~ぞ!」と呼びつけ集合(笑)!

SANY0113rtedtth.jpg


ナオキャップが本職以上にサマになっていて怖いですが(笑)。

動くもんならなんでも動かしたい男がしゃしゃり出て・・。

SANY0111brebgtth.jpg


グイ~~ン・グイ~~ンと遊んでますw。

はかどらないので速攻交代させましたが・・・。

SANY0114bvsergr.jpg


ビックエアーへの道のりはまだまだ遠いようです・・・。
おやおや・・・。
ツーリングカーの全日本ですが・・・。

スパーエキスパート&エキスパートクラスでタミヤダブルウイン?

河野くんも確か今年はタミヤだもんね!速いヤツはブランクあってもやっぱ速いんだね。

タミヤ祭りが始まりそうですね(笑)。

タミヤフリークの皆さんはいっぱいお金貯めておかなきゃッスね!

ボクはアソシが走ってないのであまり興味が無いのですがw。

ヨコモさんもEXPクラスにTC5で誰か刺客送り込めば良かったのに。

パーポーは残念だったね。逝っちゃうと思ったんだけどな~。やっぱゴムタイヤのマークは速いっすね!
ついにこの日がやってきました!
なかなか時間が取れませんが午後からなんとか時間作って・・・。

ついにベールを脱ぐ・・・新プロジェクト(笑)。

AREA51監修のコースが!

SANY0107dewfr.jpg


ミヤコ州に念願のバギーコース建設スタートです!

とりあえずレイアウトはこんな感じでやってみようかと。

fgrerfgwrwr.jpg


あとはジャンプの設営が明日から始まります!

出来る限り派手にイキマスw。

そしてウチの現場監督、みっちがマシンを持って夕刻に到着・・。

01jerez06wfde.jpg


ちっちゃくても人力の10倍は稼いでくれるでしょう(笑)。

詳細につきましては現在イロイロ検討中です。今月中には走行可能になると思います。少なくとも年内は、無料開放体験走行月間にしていただく許可はいただきましたので楽しみにしていてくださいね!

屋根付きのピットとAC電源は準備できる予定です。暖房は期待しないでね(笑)。利用方法につきましては、現在オーナーさんと検討中です。

待ちきれない人はホッドロッドシュートアウトのDVDみてイメトレしておいてください(爆)。スペアパーツもイッパイ準備しておいてください!ブラシレスも2.4Gも当然解禁予定ですからイロイロ買って待っててくださいw。

こちらのコースはもちろんボクがオーナーでは有りませんが、

「田舎の若い連中が元気ねぇ~からよ~!みんなが盛り上がって遊べるなら好きに使ってドカ~~ンとやってくれよ~!」「なんてったってこの山は10万坪あっからよ~~ハッハッハ~~!」というオーナーさんの多大なる御好意に思いっきり甘えさせて頂きまして(笑)、実現の運びとなりました。なので設営と広報活動はボクが全面的に引き受ける形を取らせて頂く事となります。お店番はオーナーの奥様がやってくれる予定ですが留守の場合なんかもあるので始めての方や遠方からのお客さまは必ず御連絡を頂いてから来て頂くという感じになると思います。

もちろんボクに連絡もらっても結構ですが、連絡先は決まり次第お知らせします。

みんなが「ニヤける」チャレンジングなコースを運営できるようにがんばりますので遠方のみなさんもガンガン遊びに来てくださいね!

場所はミヤコ州とヤマダタウンの中間となります。

ボクのウチから15分くらいかな~~!片道120Km当たり前~~で10年がんばってきたボクには夢のようですw!
世界を制したパッケージング2!
さ~て、テーボーモーターと組み合わせるのは・・・!

もちろんコイツですね(笑)。

エウアーピーキュースィートゥリー!QC3ね。

SANY0050fytytyu.jpg


箱絵の写真が古すぎますw。テーボーの写真も載せてください!
あいかわらずクリフレッドの写真が・・・・(汗)。

B44にCPモーターにQC3とパッケージングは完璧なんですが。

問題は運転手の腕だけです・・・(涙)。
世界を制したパッケージング!
さて、明日から横浜方面に出張です!

自腹じゃ泊まれないようないいお宿のようでそれだけが楽しみですが。


本日、やっと全日本用のアイテムが到着しました!

全日本を100倍楽しむ方法その一・・・。

世界を制した、あのモーターの到着です(笑)。

SANY0048jbhighuiu.jpg


チェックポイント「ジャレッド・ティーボエディション!」

B44との相性はバッチリなハズです!

オフロード用の10Tシングルです。一理野でもテーボーは11Tだったのにオレ大丈夫か?って感じですがコレだけでもう失神しそうなマニアにはたまらないアイテムですね(笑)。

ウイリーしたって後悔しません状態ッス!

どうする・・・オレ?
全日本選手権まで2週間しかないと今さら気付いてビックリ!

世界戦から電動バギー1回も走らせていないと気付いて、これまたビックリ!

さすがに電池が心配になってきましたが・・、あさってから出張で来週は会社のイベントの準備でそれどころじゃない模様。

でもどうせ谷田部はコースレイアウト変えるし、みんなぶっつけだからバギーってほんとスンバラシイ!ホームコースを持たないジプシーラジラーの本領発揮である・・・?

今年は世界戦で燃え尽きたんで、エンジョイモード全開で全日本を堪能して来ようと思っとります!

ミラージュジャパンがいつの間にか浜松に移転しとった・・と今頃気付いた~~~。ブログのおっちゃんもがんばっとるなぁ~~(笑)。

追伸:なんでモーターラインナップにテーボーエディションが無いワケ~~!もう~~ドンダケ~~!ラ~ハ~エディションも無いぞ~~!

odoc0430-2.jpg


並みのデストリビューターじゃないって骨のあるトコをちっとは見してください(笑)。
ワーチャン!
マイコー氏がワーチャンに出るのでボディー製作を頼まれまして!

発注は「アメリカンなヤツで!」ととっても抽象的だったので(笑)。

メイフィールドちっくに塗ってみました。




もちろんステッカーチューン済みですけどw。

アソシステッカーはちょっとタミヤのワーチャンには刺激が強すぎるので(笑)、JコンセプトとREEDYを中心に仕上げました。

サトシ君と直接対決らしいのでがんばってください!

AREA51ステッカーも持っていくっていうので、欲しい人はこのカラーのおっちゃんに貰ってください(笑)。
さすがラ~ハ~!
ハチイチ全日本が終了した模様。

AHが念願のタイトル獲得。

天気ももって決勝も無事開催されて良かったですね!


ボクはアメでレースに行けなかったので、地元で過ごしました。

ミッチとオーナーさんとで今度つくるコースの打ち合わせを!

どこまでやっちゃっていいのか?とか(笑)。

30m×15mくらいになりそうです。忙しくてまだ手が付いてませんが、今月中には形にしたいですね!っていうか全日本の準備してねぇ~な~!
静かに・・・上陸!
ついに・・・あのクルマが日本上陸するらしい。

03tetghrtrgd.jpg


年末商戦に向け、各社ニューモデルラッシュと言った感じであるが!

HPIレーシングからニューモデル「E-Firestorm 2WD」の登場だ!

一応、RTRのエントリーモデルとの触れ込みでカモフラージュはされているが・・・。

そのディメンション。リアサスアームを筆頭にタダならぬオーラが・・・。

chassis.jpg


材質等、エントリーモデルっぽいがこの素材を見逃す手は無い。HPIブランドからの発売との事だし、レースモデルではないのだが・・。

コイツは鼻の利く連中なら放っておくはずがない(笑)。密かにコイツでデータを取るつもりなのか・・?ボクは騙されないぞ~~!!

臭う!臭うぞ!このクルマ!

ボクはT4があるので当分買えないけど・・・。

2WDモデルへの足がかりが見え隠れする注目のモデルである。
今年こそ・・・。
ハチイチバギーの全日本が開幕してますね!

今年からポイント方式みたいですが、2回ともTOPのラ~ハ~が暫定トップです。5回のうち3回分のポイントが有効らしいのであと一回トップとればTQですね!

やっぱ無限さんが調子いいみたいですが・・・、ラ~ハ~~にはそんなの関係ネェ~~!って感じでぶっちぎってますね!是非昨年のリベンジを果たしてもらいたいもんです。

と言う訳で・・・。

ボクの方は、週末レースの予定ですが降水確率90%・・・(涙)。

せっかくがんばって作ったのに・・・。

SANY0045cghfjhhf.jpg


ボディーはBJ4のヤツを被せたらフツ~~にジャストフィット(笑)。

ウイングは合いませんでしたが、コッチはB4と穴が共通みたいです。

あ~~日曜は何しよう・・・。コツコツ準備でもしようかな。
ホイルとか・・。
まずはアソシのニューホイル。

SANY0027ghufyty.jpg


フロントはハブ穴が深くなって耐久性アップ!

SANY0030gyfjtfut.jpg


エアーホールも大きめで加工いらずで今どきのホイルって感じ。

リアは形状が変わってますね!外見はロッシ風。


下回りはステッカー貼りました。バッテリースロットの部分はくり貫かず。ただ、そのままだとバッテリーくっ付いちゃうからチョークの粉をまぶして粘着力を無くすのがキャバラーリ風(笑)。

SANY0035xsdrtr.jpg


リアエンドはスキッドがついて抜けが良くなる感じかな?ほんの少しのテーパーですが効果は絶大だと思います。スモールジャンプで通過時にリアを引っ掛けて前転!なんて事が大幅に減るハズ!

SANY0039hjyf.jpg


フロントバンパーも幅が広くなってブレースも曲がらなくなりそうですね!

SANY0042gyhgyigi.jpg


つ~感じです!Fサスアームも百発百中でいつも折れるトコロが補強されてますので「分かってますね!」とニヤケテしまいます(笑)。

ヤベ~~!このクルマ・・、思った以上に無敵かも・・・(爆)。BJ4のウイークポイントがコトゴトク改良されてます!
シャーシは・・・。
完成しました。

スタビはOP設定なんですね!フル4の時は結構付けた方が振り回し易い気がするので用意しておくと良いと思います。




とりあえず、今回は対宇宙戦用のフルバーニア仕様でブラシレス積みます。

全日本用は対陸戦イチリーノスペシャルタイプTを現在オーダー中なので・・・。

到着したら報告します。

結構楽しい仕様になるはずです(笑)。

そうそう!ブラシレスで思い出しましたが、LRPのスフィアーはブラシモーターも使えます。世界戦ではリック・ホフワート先生がスフィアーにリーディーのブラシモーターの組み合わせでAメインに入ってます。まぁ、ブラシレスが使えるならメンテフリーなのでそっちをオススメしますが、そういう使い方もあるってことで・・・。
スゲェ~~~!
時代はヘリから空撮です(笑)。

この前のナイトロクロスのビデオみたいです。



最近は日本のコースも中々がんばってますが、コレを見るとやっぱアメリカが本場だなぁ~って感じますね~!
リアハブ・・・。
やっとリアまわりです!




リアハブはBJ4ではB4のものを流用していましたが、専用品になっております。というかB4にも使えるようです。

ベアリングが中と外でサイズが変わってます。確かにココのベアリングは痛みやすかったので大幅に耐久性が上がると思います。

ベアリング関係ですが、デフのインナーベアリングを除き基本的にシールベアリングになってますが、脱脂等は厳禁です。どうしても軽くしたいひとはWD等に一晩漬けると良いでしょう。

昨日、ヨコモの世界戦4WDクラスのDVDを見ましたがアソシのエンジニアの方がBJ4とB44の違いを丁寧に説明してくれてます。またTOPドライバー(アソシ・ヨコモに限らず)のインタビューがたくさん入ってて見ごたえがありました。予選も有力選手の走りが撮影されておりますので、B44ユーザーに限らず1度ご覧になってみると良いでしょう!アノ値段でアノ内容なら絶対買いです(笑)。

とりあえず、アソシのメンバーはみんな「取説通りです!」との事ですので素組みで十分性能を発揮出来るとおもいますし組み立てに関しては特別コツというようなモノは必要無い様に感じますので、むしろ「バギーは初めてなんです!」って方にお勧めのクルマなのかも知れませんね!

さて、購入された方はそろそろ完成する頃でしょうか?BJ4はもちろんB44と同じアライメントですのでほぼ同じ走りをします。

ボクが1年前のウインターで初めてBJ4をドライブした時の事をちょっと思い出しました。正直「驚きを隠せないニヤケぶり」だったのを覚えておりますw。「そりゃ~世界を取るよコノ車なら!」と思ったもんです。現在はHBのD4など国産でも優れたクルマもありますが、あの時の感動は強烈でした。

それまでもLOSIや京商など借りると「なるほどね~!コレはコレでいいなぁ~!」なんて感じはあったのですが、BJ4Wはすべてがボクの想像を超えるクルマだったのです。世界戦に出ようと思ったのもこのクルマがあったからこそと言えると思います。速い遅いとかいう次元ではないのです!走らせているだけで楽しいんです(笑)。どんな過酷なレイアウトでも挑戦してみたくなるような、「ドライバーの闘争本能に火をつけちゃう!」そんなクルマです。

ボクが初めて手にしたアソシ車のRC-10から早20年の月日が流れましたが、アソシが満を持して登場させた初の4WDバギーカー!ガキの頃に感じたあのワクワクするような感覚を禁じえません。20タイムスチャンピオンの実力を是非堪能してください。

そして、B44でオフロードデビューをする方やB44に乗り換えた方々がこれからのレースで楽しく走れるようボクも願っております。

谷田部アリーナのオフロードコースは現在新しく作りなおしており11月末の全日本選手権でのお披露目となるようですが、来年の始めにこけら落としのイベントとしてアソシのメンバーを迎えてビックイベントを企画中のようですね!ジャレッド・ティーボの話だと来年の1月に日本に行けるかもしれないとの話でしたので是非本場の走りを日本のみんなに見せてもらいたいと思います。また、その様な企画と世界一のインドアオフロードコースを日本に作ってくれるYOKOMOという会社のスピリッツに感激しております。

来年もバギー人気はまだまだ続きそうですね!
気になるクルマたち・・・。
ナイトロクロスの会場っす。

いかにもアメリカって感じでいいですね~~!

normal_NitroCross_2007_11_04_070.jpg


ハチイチ王者のテーボー号!

最近オーラが出てますね。

normal_NitroCross_2007_11_04_072.jpg


トラギー王者のキャバ号!

発売間近か・・・?

normal_NitroCross_2007_11_04_020.jpg


最近のトラギーはタイヤのロープロ化が進みカッコイイですね!

ライン塞がれたって・・・!

上から~~~!行くぜ~~!

normal_NitroCross_2007_11_04_039.jpg


ガチャピンみっけ~~w!

normal_NitroCross_2007_11_04_059.jpg

改良点・・・。
BJ4から変わってるトコロですが・・・。

SANY0013bhyigiuiu.jpg


ギアケースの改良にあたっては、ベベル側のベアリングの距離が広くとってあります。これなら精度・耐久性ともに良くなるでしょうね!

素材自体はそれほど硬くはないようですが・・・。

それからCVDボーン!

SANY0014kljijpo.jpg


カップにピンを差し込んでからCリングでカバーするデザインです。

ピンの脱落防止には良いですね!ただ、ボクなんかはイモネジが緩んでも知らずに使ってそうです(笑)。たまには、チェックしないとね!

組み立て上の注意点はあんまり無いですね!

もう少し作ってから、気が付いたトコロをアップしたいと思います。
良く走るB44を作る方法・・?
ボクなりに書いて見ま~~す。

まず、1ページ目はデフですね~~!




これは構造的にはツーリングカーと変わりませんので飛ばします!では可哀想なので(笑)。

バギーでは滑らないってのが絶対条件ですのでそこら辺を・・・。

通常、デフボールやデフプレートは脱脂するとは思いますが、ココではデフジョイントがスチール製なので錆止めで油分が多めに付着してます。ココを丹念に脱脂してください。
あとデフに入るインナーベアリングも脱脂すると良いでしょう。スラスト側のリングと貫通するネジもですね!

リングギアは内側に少しバリがありますのでリーマーなのでカル~~クなでて置くと良いです。一応組み立ててデフは目いっぱい閉めこんで1/2戻しくらいで様子をみます。ウルトラスルスルまで緩めるとシェイクダウンで滑りますので(笑)。1度走行させてから再調整といった具合です。

ギアケースはTC3と変わってますので指示通りのシムを入れましたが、サスガにちょっとキツメですね。ここも走行させてから再調整で良いと思います。いきなり軽くしすぎるとリングギアの歯飛びの原因となりますので軽く調整しすぎないように・・・。

続いてスリッパー!

ココが大きくBJ4Wとは違います。

走行させながら調整できるようになってます。

ココは説明書とおりで問題ないと思います。

SANY0004.jpg


調整は走行させてからになりますので・・・。

つぎにフロントまわり・・・。

これも良くできてますので説明書通りで問題ないかと思います。

SANY0012.jpg


とまぁ、今んところはこんな感じです。

BJ4との違いはフロントリンケージがアッパーデッキで固定式から独立式(アッパーデッキでも後で固定されますが)になってメンテ性は向上してますね!サーボセイバーもつきましたので安心です。(BJ4はダイレクトです。)

サーボセイバーも絞め具合で硬さ調整はできます。

リングギアは実績もあるのでTC3のモノと同じみたいですが、デフジョイントが変わってる関係でデフリングは変わってます。(BJ4はナイトロTC3用を使用してましたので)

さぁ、張り切って作りましょう!
勝負強さ・・・。
ナイトロクロス・ワールズの結果ですが・・・。

ncropod.jpg


賞金稼ぎ野朗どもが大暴れ!いい感じだねぇ!

3人で100万円持って帰った模様(笑)。

1位が5000$ですか・・・、いいですね~~!

テーボー選手もニコニコです。
まずは・・・。
瞬着を流してみました。

20071105120051.jpg


板関係はクリソツです。

リアエンドが樹脂になるので短いですが・・・。

アンダーカウルは付いてきますが、COOLじゃないので付けないほうが宜しいかと・・・w。捨てずにウエット用に持っておくくらいの感じで!

ベルト車と違いデフは密閉式なのであまりホコリは気になりませんので!むしろカバーがあると入った砂利が抜けず、中で暴れて悪さしますのでボクは普段はつけません!

ただ、何も張らないとシャーシは傷むのでJCとかHBのアンダー用シールを張るとバッテリーなんかも痛まないのでいい感じです。
若かりし頃・・・・。
番長からヘルメットのネタ振りがあったので!

ボクの初めてかったヘルメットは・・・。

ジョン・コシンスキーカラーでした。

15万のJOGスポーツヤマハワークスカラーに・・・。

5,5万のヘルでしたのでバイク屋のおやじに「正気か?」と聞かれた記憶があります。

当時はヘルは3万円代が普通でしたからね(笑)。

ケニーベースなんだけどトロイリーデザインでスターズアンドストライプな感じで仕上がってました。

t02.jpg


ボクがジャレッドのデザインを見たとき一目惚れしたのはそのせいです(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。