AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つづき・・。
と言うとで・・・各地で猛暑みたいですがジャンバー羽織って花火見物の涼しいミヤコ州よりお届けしますw。我社提供花火を見届け早々に帰ってきました。

今回のマシ~~ン!

SANY0186.jpg

アレ~~ウイングのフィルム剥がしてなかったっけ~!とJコンセプト風ですがフィルムの上から塗装していたと決勝前に気付きました(笑)。

SANY0189_20080816103354.jpg

そんでもってクルマの中身はこんな感じ・・・。

SANY0187.jpg

当日早朝にメカ積みしたんで配線がグダグダっす(笑)。

アンプは今年のタミグラのトレンド、スフィアーTCスペックw。

サーボもブラシレスインサイドって事でトルク15Kgオーバーw!

クルマは比較的フツ~~かと思います。

ダンパーとスリッパーとユニバにスタビ付き。デフジョイントが501用のスチールです。

スプリングは前後レッドでオイルが多分400番っす。



で!前回のジャンプ編のつづき・・・。


ジャンプで1番大切なポイント!それは・・・・。

「まっすぐ進入する」・・・・です(笑)。

それだけ・・・・。

意外と1コーナーを意識するあまりナナメに進入している方が見受けられました。

しっかり着地してから1コーナーに向かってもタイムロスにはなりませんので、まずはちゃんと着地しましょう。

小さい方のジャンプはナナメに進入しなければなりませんが、踏み切りの時はちゃんとハンドルはまっすぐで!切ったまま飛ぶとちょっとキケンな感じの姿勢になります。こちらも踏み切りでは握ったまま飛びますが全開ではなくジワット握って飛ぶ感じで!飛びすぎは禁物っす。

まぁ、どうしても前下がりで転んじゃう方はフロントのバネかオイルを少し固めにしても良いかと・・。

ただし、サスガに曲がりにくくなると思います。そのときはキャンバー付け気味で!

リアは2度つけましたが(缶コーヒーゲージなので当てにしないでくださいw)ブレーキターンするならある程度付いてたほうがコントロールしやすい気がします。

と言った感じで東和のチャンピオン腹黒氏は宮城でぶっちぎってくれるでしょう・・・・(笑)。

(あ!ブレーキターンは使わないんでしたっけ)

2駆で練習してくださいw。

あ!そうそう!サスボールは必ずスチールで!サスマウントはカーボン混入でしたが、アルミだったら問題ないかと・・・。ネジとピロボールも当然スチールでお願いします。ダンパーの取り出しはユニバが外れない程度に。アーム側で一番内側使うと外れます。でなければダンパー長調整してください。

他も部品はプラで十分です。カーボン混入のギアカバー付けると駆動が重くなる場合があるみたいですので気をつけて調整してください。ブラシレスモーター付けてぶん回すとベルトが伸びていい感じです。伸びすぎはキケンですが・・・w。



スポンサーサイト
コメント
ぬおおお!
ご指摘の件、すでに番長から説教済みです(笑)
そして2WDは持ってないでゲス(悲)
D2 GETをSTBYしてるんですが・・。
2008/08/17(日) 06:08:39 | URL | 腹黒 #-[ 編集 ]
ソッコーでD2GET期待してます(笑)。
2008/08/18(月) 00:18:20 | URL | YOUZOH #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。