AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GO~GO~!RC8!
と言う訳で、来週はT-ONEのGPバギーレース!

早速準備に取り掛からねばなりません!

去年よくわからなかったポイントとしてデフのセッティングがあります。

090511_122744.jpg

数々の紙を参考に・・・、傾向と対策を考えてみよう!

たぶん、傾向としてはフロントはリアより硬く・・、センターはフロントと同じもしくはFとRの中間の番手とされている場合が多い。または、全部一緒!

基本的には7000、5000、3000のオイルが多用されている。

ヨーロッパのレースはコンディションやレイアウトが特殊な場合が多く真似るなキケンw!

といった傾向が見えてくる。

具体的には、前から7・5・3ってのがスタンダードっぽい。

そして、7・7・5や5・5・3、7・7・7や5・5・5ってのもある。

また、AEのシートには無いがリアを2000~1000番くらいまで下げるセットもあるようだ。


なので、デフは2台分持ってるので7000を1個、5000を2個、3000を1個にセンターを7000と5000を作って試してみたいと思います。ビックダンパー仕様になって若干クルマの動きも変わってきている気がするので、やり直しです。

昨日はRCマガジンのRC8コーナーを熟読!松崎選手の登場でセッティングもよりアグレッシブな方向に発展しそうな予感!コンチ北川コーナーから目が話せません(笑)。でも、だいぶ回数が多くなってきたので、終了~~!とかならんといいのですが・・・。

はやく自分のジャパニーズスタンダードセッティングを見つけたいものです・・・。

関東選手権の松崎セットがインサイドTYに出るとAEユーザーは元気いっぱいになると思うんだけどなぁ~~~~!ね!Jさん、ここはひとつアソシエイテッドファンの為にお願いします(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。