AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コントロールタイヤについて考える・・・。
今回の全日本!大変楽しく参加させていただきました。

でも、ある方から、「自分たちの意見があれば言った方がいいよ!」と言われました。

これは愚痴ではない。単なる意見として聞き流してもらってかまわない。





GPバギーは、いわゆる全日本カテゴリーの中でもドライバーラインナップ・参加人数等を考えるとかなり盛り上がっている感じのするカテゴリーでは無いかと察するのですが・・・。



栄枯盛衰・・・かつてはもの凄く盛り上がっていたカテゴリーでも今は・・・?というカテゴリーも少なくない。

成熟したクラスとして安定感のあるクラスもある。


JMRCA全日本選手権!それはまさに日本一を決めるレース。日本一を狙う覚悟の無いやつには出る資格なんかない・・・というのならば話は別だがw。全国から集まった選手が腕を競い、RCカーの普及を図るレースではないのか?とも思う。(少なくとも大義名分はそうなっている)


レースとは誰のためにあるのか?運営団体の為のモノだ!と言い切るのならそれも良かろう。

少なくとも仕事の合間に運営活動をしてくれている役員の皆様には頭が下がる想いだ。


ボクみたいなぽっと出の人間がそんな事いうのもアレだが・・・w。

GPバギーってのは、多くのラジコンドライバーが憧れるトップカテゴリーだ!

いつかはオレも・・・、でも自分には到底無理かも・・・。

そう思っているに違いないw。少なくともボク自身はそう思っていた。



そんな人たちが少しでもGPバギーってのを身近に感じてもらえればという想いでブログを書いているという側面も無きにしも非ずだw。


こんなトーシローのボクだって十分楽しめるカテゴリーなんだと・・・。


でも、そこはトップカテゴリー!気軽に誰でもなんて無責任なことは言えない。


気軽に時間が開いたときにスイッチオン!というなら電動カーには敵わない。

でも、今時の電動カーのレースがそれほどお手軽なものだとも思わないw。


しかし、いつかはやってみたい・・・。そう思っているのなら、一度足を踏み入れて欲しい魅惑の世界である。




今回の全日本選手権で大変だったのはタイヤの準備。終わってみればインサイドJOBだけ持ってれば良かったんじゃない?とも言えるがw、コースも事前に改修されるとの事で予測が難しい一面もあり、かなりの種類、コンパウンド、インナー、ホイル・・・・。その組み合わせは無限大だった。


自分なりに山は張って用意したが、それでもかなりの数に及んだ・・・。


買うのも、持っていくのも、大変だった。


いや~それも含めてレースなんだよ!と言われれば返す言葉も無いのだが・・・。


しかし、コントロールタイヤ制にすれば万事うまく行くんだと単純に思う。使える数に制限を付けるというのもありだ。喰っても喰わなくても、レースには違いない。それなりに成立する。基本的にはそのコースで一番使用度が高いタイヤをチョイスするのが正解ではあるけど・・・w。


そりゃ~いろんな弊害がある事だって良く解るw。イロイロとね!あるだろうw。ボクも大人だ・・・そのくらい解るさw。


でも、そうでもしなかったら選手の負担は年々増える一方だ!だから、敢えて言ってみた。




でもな~~全日本選手権だもんね~~!それくらいのハードル越えてでも出てコイや!って気持ちも無い訳ではないんだけどね~!

コレをハードルと思うか、出し抜けるチャンスと思うかで意見はダイブ違ってきますけどねw。




まぁ、これからも出し抜く方向でがんばってはみますけど・・・・(笑)。

(それが良くないんだろうね~~~w)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。