AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のバッテリー事情~~~!
時々はマジメなハナシ・・・・w。

6セルのサブCニッケル水素電池も市場からはだいぶ姿を消しましたね。

最近ではすっかり2セルのリポやリフェで定着してきました。

ROAR(北米ラジコン協会)の2008年のレギュでは高さ32mmまでと決められていたサドルパックリポの寸法(振り分けタイプの事)が2009年に25.1mmに改定されていたのですが、1年間の経過措置で以前に発売されていたモデルは使用可能だったようです。

しかし、経過措置期間も終了し2011年からは完全に25.1mm以下しか使用できず、公認一覧からも削除との事でした・・・。

現在もリポ電池はサイズがマチマチで車種によってはアッパーデッキに干渉したりと、統一感のない国内事情ですが、コレを期に各社の電池が統一化されると良いですね~~~!

クルマをデザインする皆さんも助かりますよねw。




ちなみに日本のJMRCAは既に以下の内容に決められております。

リフェは2S-ストラクション・ユニット(6.6V)/リポは2S-ストラクション・ユニット(7.4V)長さ139mm×幅47mm×高さ25.1mm寸法内であれば振り分け型も認められる。(ハードケース仕様の事)








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。