AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわ~~キッツイなぁ・・・。
071009sha20071009081_MDE00232G071007T.jpg


ノリックが死んじゃった・・・。

まだ、32歳だぜ!

あいつが世界へ駆け上がる時ずっと見てたファンとしては辛いなぁ。

当時、日本人ライダーに足りないのはスライドコントロールだって言って中学出てすぐにアメリカのダートレースへと修行に行ったんだよね。

そして、帰ってきたらいきなりの快進撃。

もの凄いインパクトだったよ・・。

あいつどんなスゴイライダーにでも鈴鹿じゃ負ける気がしなかったもんね・・。スイッチが入っちゃうとタイヤが滑ろうがケツが出ようが関係ねぇ!全開で目の前のライバルに喰らい付いていく。ノリックのトリッキーなライディングスタイルは、あの無敵の王者ヴァレンティーノ・ロッシが憧れる程だったんだよね。

天国で大治郎と仲良くやってくれ・・・。

ご冥福を心よりお祈りします。

■阿部典史(あべ・のりふみ)
 1975年9月7日、東京都生まれ。父親はオートレーサーの阿部光雄。父の影響で5歳からバイクに乗り、91年に中学卒業後に渡米しレース修業。93年に全日本選手権500ccで史上最年少チャンピオンに。翌年から世界選手権(WGP)に参戦し、96年の日本GP、99年リオGP、2000年の日本GPの3回優勝した。02年に美智子さんと結婚。今年から全日本ロードレース選手権に復帰した。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。