AREA51~DairyTalk Ver5.25~
未確認情報を捕捉せよ! 『メーデーメーデー!こちらミヤコ州AREA51』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レギュ変更の余波・・・。
年末に発表になったJMRCAの2008年度のレギュレーション変更・・・。

ボク的には、大歓迎と言いますか・・・やっと当たり前のレギュになったという感じで特に違和感はないのですが・・・、今回は23Tのスポーツクラスの変更があったので世間一般では論議を呼んでいる模様ですね!

スーパーEXPやEXPクラスは正直全日本格式のレースでしか行われていないのが現状ですから一般人にはあまり影響なかったんですが、23Tってのは今なお各地でツーリングカーレースの1つの指針になっているので皆様どう対応していいか悩みどころでしょうね!

JMRCAのレギュに各ショップが無理やり合わせる必要なんかないとは思いますが、モーターやバッテリーは5セルのレギュに合わせたモノが春先からはラインナップされる事は間違いないでしょうし、新製品も23Tは5セル対応のモノしか出てこない可能性もあります。

なんといっても6セルと5セルの違いはストレートパックを使っているユーザーをどうしたらエエんやって事は大きいと思います。ただ、それはやはりSHOP単位で対応する以外ないのかなと思いますね!ハイエンドカーでストレートパック使ってる人間もそうそう無いやろ!5セルでいいじゃね?という客層の店もあればそうでないお店もあるでしょう。全員の同意を得られるかは別として、やっぱ多くの人に聞いてみるのが一番な気がしますね!

23Tのツーリングカーって最新のトレンドやバッテリーを追いかけるのが大変と言えば大変ですが、参加している人は逆にそれが楽しいって事も有りうるからです。

もう一つ言えるは混走という考え方ですね!時間は5セルの事も考え5分とし、最低重量の車検をしっかり行えば十分ありえる方法だと思います。どちらかが有利な結果が出るかもしれません。しかし、インドアとアウトドアではまた違った結果となるような気もします。コースのサイズやレイアウトでも変わるでしょう。どちらかが明らかに有利となればローカルレースレギュとして重量差を広げて(または縮めて)いくなどで対応できるんじゃないでしょうか?多分23T以外のレースは6セルで行われるのではと推測されるので同じ電池を使いまわしたいって方々にとってはレースの勝敗は抜きにしても6セルも使えると助かるって人は多いような気もします。

いずれにせよ、試行錯誤で進めていくしかないでしょうね!と個人的には思います!

ボクはバギー生活3年目・・・なのでブラシレスアンプもう一個買おうかなってくらいの悩みしかありませんが(笑)。でも、QC3とチェックポイント買ったばっかなんで、4駆レースはしばらくブラシモーターでレースには出ると思いますが、練習はやっぱブラシレスの方が断然楽チンですね~~!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。